「龍馬」「秘太刀馬の骨」[2005年08月18日]|ゆるり単発|ゆるり単発

2005年08月17日 23:00
「龍馬」「秘太刀馬の骨」

津本陽の「龍馬」がつまらなくて脱藩編で読了。

初めて幕末もの読む人はいいかもしれないけど、すでに詳しいので

当時各地で何が起こってたかを事細かに説明するこの小説は

苦痛以外の何物でもなかった。しかも龍馬何もしないし(笑)

そんなわけで、司馬、池波、池宮、津本だいたい読んじゃったし

どうしようかな~と思ってたらとある平積みを発見。

「秘太刀馬の骨」藤沢周平

次のNHK金曜時代劇の原作らしく、読んでみようかと購入。

剣劇よりも、それにまつわる人情系の話なんだけどなかなか良いです。

明日には読み終わるので、次は「隠し剣」のシリーズ読んでみよう。

[2005年08月18日 23:00] 

2005年08月22日 23:00