「ちはやふる」[2009年12月14日]|ゆるり単発|ゆるり単発

2009年12月16日 00:06
「ちはやふる」

友人に「面白いよ~」と薦められて読みました。「ちはやふる」(末次由紀)。
とりあえず3巻まで買ったのですが、知っていたものの詳しくはなかった「競技かるた」という題材。こんなに奥の深いものだとは思ってなかったので驚きです。そして最近の週刊少年漫画だってここまで面白くて熱いの無いわ、ってくらい引き込まれました。ていうか最初の掴みの4Pから最高。そして1、2巻の3人の話も良いものの3巻からの部活編素晴らしいですね。キャラもみんな良い味出してるし。机くん一押しです。明日は続刊買ってくるか。
そして「お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!!2巻」(草野紅壱)も購入、相変わらず飛ばしてます、凄いです(笑)

小説は三度目の「居眠り磐音」読み終わって、今日から「牡丹酒」(山本一力)読み始めました。

[2009年12月14日 23:53] 

2009年12月13日 22:51