「雷神の筒」[2009年04月11日]|ゆるり単発|ゆるり単発

2009年04月11日 23:15
「雷神の筒」

「雷神の筒」(山本兼一)読了。
信長と鉄砲の話ですが、メインは信長ではないので種子島の話だったり塩硝集めの話だったり裏方メインで面白いです。また信長と鉄砲というと「長篠の戦い」が切り離せませんが、延々「小説」を読ませてきながらここだけ資料をいろいろ持ち出して「検証」してて、これがまた面白い。実は三段撃ちの否定論を読んだのはこれが初めてで「なるほどな~」と面白さにさらに拍車がかかりました。
ただ、最後が・・・もうちょい何とかならんものだったかなぁと。まぁ全体的に見て読ませる面白い小説でした。さすがは山本兼一。早く「利休にたずねよ」文庫化してくれないかなぁ。

[2009年04月11日 00:35] 

2009年04月10日 00:59