山本兼一、直木賞受賞[2009年01月15日]|ゆるり単発|ゆるり単発

2009年01月16日 23:27
山本兼一、直木賞受賞

山本兼一が「利休にたずねよ」で直木賞受賞です。「火天の城」で好きになった作家だけにそれで逃した賞を三度目の正直で受賞とは、読者としても嬉しいかぎりです。でも書籍では読まず(笑)文庫化するのはいつになるんだろう・・・。

「筋違い半介」(犬飼六岐)読了。
帯にあった「人情、ユーモア、剣戟、すべて詰まった衝撃作!」に偽り無しでした。基本、ユーモアが漂った作風ですが、様々なシチュエーションの短編集で子供の頃に読んだ「彦一」とか「吉四六」とか、そういうニヤリとする面白さを思い出させる一冊でした。次は長編になるのか、また短編集なのか、楽しみです。

ということで「居眠り磐音江戸双紙28」読み始め。

[2009年01月15日 22:54] 

2009年01月15日 00:14