「雨あがる」[2008年10月15日]|ゆるり単発|ゆるり単発

2008年10月16日 00:27
「雨あがる」

「雨あがる」(山本周五郎)を読み始めました。
短編集なのですが、最初の「深川安楽亭」が・・・。この倦怠感というか虚脱感というか未来の見えない駄目さ加減がもう。朝の通勤電車で読む小説じゃないです(笑)なんてもんを選んでしまったんだ。切り上げて「とらドラ!」(竹宮ゆゆこ)でも読むかなぁ。

仕事はまだ後期の契約結んでないんですが、一応年内までの仕事は一つ入ったので首を切られることは無いでしょう。まだ予断は許さないものの一息つけたかな?

[2008年10月15日 00:01] 

2008年10月13日 23:22