「貧乏同心御用帳」[2008年10月01日]|ゆるり単発|ゆるり単発

2008年08月01日 23:55
「貧乏同心御用帳」

折角XBOX360買ったので「ファミ通XBOX360」買ってみる。オトメディウスGが表紙なのはいいのですが発売日未定ソフトを表紙にするのはどうなのよ(笑)コナミのこの辺は極パロ以来遊んでないので発売楽しみなんだけどなぁ。
PS3ですが「リトルビッグプラネット」が面白そうです。オンラインに繋ぐと危険な部類のゲーム(笑)?「戦場のヴァルキュリア」も遊びたいし、あと1、2本欲しいソフトが出てきたらPS3も買うかもしれません。

「貧乏同心御用帳」(柴田錬三郎)読了。
市井人情は殆ど表に出さず、事件が発生して淡々とそれを解決する。しかも犯人を追いつめたところで話しが終了。結末とか余韻が殆ど無くなんとも硬派な時代小説でした。いままで全然読んだ事なかったタイプで面白かったです。もしかしたら「鬼平」読み始めた頃にこれ読んでたら敬遠してたかもしれません。
「かんじき飛脚」(山本一力)購入。ナイスタイミング。明日から早速読もう。
・・・新潮文庫も文字大きくなったなぁ。

[2008年10月01日 00:40] 

2008年09月30日 00:38