「杖下に死す」[2006年10月19日]|ゆるり単発|ゆるり単発

2006年10月03日 23:00
「杖下に死す」

池波・司馬のめぼしいところを結構読んでしまい、最近は山本一力等の下町人情モノにも手をだしてみたり。

そんな中、土方歳三ネタの「黒龍の柩」で初めて読んだ北方謙三が大ヒットだったので「杖下に死す」を前情報無しに購入。大塩平八郎の乱て。今まで全然読んだ事のなかった題材なので面白い面白い。あっというまに読了。続編を執筆中ということで、次が楽しみです。

「水滸伝」北方謙三は毎月刊行、全19巻ということなので、全部出てからまとめ買いしようかなぁ。

[2006年10月19日 23:00] 

2006年10月21日 23:00